審美治療について

ご予約・お問い合わせ

043-305-5311

審美治療Cosmetic

審美治療について

このような
お悩みありませんか?

  • 歯を白くしたい
  • 歯肉の黒ずみを綺麗にしたい
  • 銀歯が黒ずんできた
  • 金属アレルギーが心配
  • 思いっきり笑うことができない
  • 笑った時に銀歯が見えるのが恥ずかしい
  • 銀歯を白い被せものにしたい

審美補綴治療

むし歯が進行すると、神経を取り除き、詰め物や被せ物を製作します。
一般的に「銀歯」と呼ばれる金属素材の詰め物や被せ物と「セラミック」という金属を一切使用しない詰め物や被せ物があります。
その他にも様々な種類、材質がありますので、患者様のご希望やご予算に合わせた補綴物をご提案させていただきます。

当院の特長

拡大鏡を使用

補綴治療では繊細さと精密さが要求されます。
当院では、肉眼では見えないような細かな場所も確実な治療を行うため、拡大鏡を使用しています。

歯肉圧排

精密な歯型をとるために、歯と歯肉の間に糸を巻き付け、歯肉溝液や出血をコントロールし歯の辺縁を明確にすることでより適合の良い補綴治療ができる歯肉圧排を行っています。

歯科技工士との連携

歯科技工士は歯科医師と連携して、患者さん一人ひとりに合わせた被せ物をフルオーダーメイドで作製します。質の高い審美治療のためには、歯科医師のみならず歯科技工士も高い技術を持っている必要があります。当院では、自然な見た目の被せ物を提供する、高い技術を持った歯科技工士と連携しています。

審美補綴の種類

セラミックの被せ物には
金属を使う物と使わない物
あります

メタルボンド

外から見えない内側の部分に金属を使用し、外側はセラミックを焼き付ける被せ物です。金属を使用しているため割れにくく、強度と耐久性に優れています。

メリット

  • 強度と耐久性に優れる
  • 天然歯の色に近い
  • 汚れが付きにくい

デメリット

  • 天然歯より硬いため
    他の歯を痛めることがある
  • 経年的に金属が露出し、歯肉との境目が黒く見えることがある
  • 歯肉が変色する可能性がある
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある
オールセラミック

天然歯とほとんど見分けがつかず、自然で美しい見た目を再現できます。

メリット

  • 審美性に優れる
  • 変色しない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 汚れがつきにくい

デメリット

  • 割れることがある
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 自費診療となる

費用

被せ物 メタル
セラミック
98.000円
オール
セラミック
118,000円
詰め物 セラミック
(e-max)
48,000円
ゴールド [小臼歯]55,000円
[大臼歯] 65,000円

ホワイトニングについて

薬剤を用いて、歯を削ることなく、ご自身の歯を白く美しくする方法です。
人前で思い切り笑うことができない、話すときに口を隠してしまうなど、歯の色によるコンプレックスを抱える方は、ぜひ一度ご相談ください。清潔感のある白い歯は、明るく素敵な印象を与えます。

オフィスホワイトニング
について

歯科医院で行うホワイトニングです。
高濃度の薬剤とライトを使用し、歯を漂白します。
短期間で効果が得られますが、ホームホワイトニングと比べて後戻りも早い方法です。結婚式、就職活動など、期日が明確な方におすすめの方法です。

メリット

  • 短期間で歯が白くなる
  • 手間がかからない
  • ムラなく均一に仕上がる
  • 効果を実感しやすい
  • プロによる施術のため安心

デメリット

  • 通院が必要
  • 後戻りが比較的早い
患者さんに優しい
ホワイトニング「ブリリカ」

当院では、ホワイトニング機器「ブリリカ」を導入しています。
従来の施術では、照射中は動かずにじっと待つ必要があり、患者さんに非常に大きな負担となっていました。しかし、開口器装着型LEDホワイトニングライト「ブリリカ」は、開口器を直接お口に取り付けることができるので、患者さんが動かれても問題ありません。
また、照射位置を一定のまま施術を効率的に行うことができます。

オフィスホワイトニングの流れ

Step.01

カウンセリング・クリーニング

お悩みやご要望をお伺いし、現在の口腔内の状況、歯の色を確認します。施術を開始する前に歯垢や歯石、着色汚れなどを除去します。

Step.02

歯肉の保護

高濃度の薬剤を使用するため、歯肉に触れないようカバーします。

Step.03

薬剤塗布・照射

歯1本1本に薬剤を塗布し、専用のライトを一定時間照射します。

Step.04

洗浄・終了

薬剤を洗い流し、歯の表面を磨いて仕上げます。
歯の色の診断を行い、アフターメンテナンスのご説明をします。

費用
オフィスホワイトニング 20,000円

※税別表記です。

ホームホワイトニングについて

ご家庭で行うホワイトニングです。
専用のマウスピースを作製し、薬剤を用いてご自身で行います。
効果が出るまで時間がかかりますが、後戻りしにくい方法です。
歯科医院に通院することができない方などにおすすめの方法です。

メリット

  • 白さが持続する
  • 希望の白さまで続けられる
  • オフィスホワイトニングより安価
  • 自宅でホワイトニングができる
  • 好きな時間にホワイトニングができる

デメリット

  • 効果を実感するまで時間がかかる
  • 薬剤やマウスピースを
    自分で管理しなくてはいけない
  • 色の濃い飲食物の制限がある
  • 歯がしみることがある
  • 手間がかかる
  • 2時間以上の装着が必要
ホームホワイトニングの流れ

Step.01

カウンセリング・クリーニング

お悩みやご要望をお伺いし、現在の口腔内の状況、歯の色を確認します。施術を開始する前に歯垢や歯石、着色汚れなどを除去します。

Step.02

マウスピースの作製

専用マウスピース作製のため歯型をとり、1週間後、完成したマウスピースとホワイトニングジェルをお渡しします。ご自宅での施術方法もご説明します。

Step.03

ホワイトニング開始

マウスピールにホワイトニングジェルを注入し、1日2時間、装着します。

Step.04

終了

マウストレーを外し、お口の中を十分にゆすいでください。
これでご自宅でのホワイトニングは終了です。さらに白くしたい場合は、継続の可否を診断の上、ホワイトニングジェルを追加購入していただきます。

費用
ホームホワイトニング 30,000円(薬剤2本+マウスピース)
追加の薬剤(ティオン) 3,500円
追加の薬剤(オパール) 3,740円

※税別表記です。

デュアルホワイトニング
について

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを組み合わせた方法です。
初めに、オフィスホワイトニングを行った後、ホームホワイトニングを行います。それぞれのメリットを最大限に引き出せるため、歯をとことん白くし、長持ちさせたい方におすすめです。

ガムピーリング

歯肉の黒ずみを除去する方法がガムピーリングです。
薬剤を塗布することで、数分で黒ずんだ部分の色が変化します。
3~4日後には黒ずんだ歯肉が剥がれ、その後、歯肉はきれいなピンク色で安定します。
治療期間は1週間程です。施術中ひりひりと痛みを感じるリスクがあります。

before

after

費用

ガムピーリング(1回/上下) 5,000円

※税別表記です。